えでぃっとはうすのDTPフォーラム(2000.5.11〜20)

■実際のフォーラムと同様、下から書き込み順に表示しています。

363小国文男様(文字入力が出来ない)
2000/5/20(土)22:32 - ritu ()

小国様。早々にお返事ありがとうございます。
ATOKは入れていませんが、他には何か考えられますでしょうか。
キーボードマスターの練習では出るのですが、
初心者なもので、ご指導お願い致します。

▲TOP
362ありがとうございますっす!
2000/5/19(金)15:20 - しろっぺ(^_^)。 ()

サンプラスさん、レスポンスありがとうございました!
とっても丁寧で、わかりやすく有り難いでっす(^_^)・・。

今、ちょっと仕事が忙しく途中までしか実行していませんが、
時間を作ってぜひ、やってみようと思います!

それにしても皆さん知識豊富で羨ましいでっす!
それから仕事中、常時ICQを立ち上げて、同業者の友人と
情報交換やファイルのやりとりなどやっていますが、
同じ同業者・もしくは世間話お仲間さんいらしましたら
どうですか??(^_^)。詳細はメールにてお願いします!

▲TOP
361re2:Photoshop.EPSのエンコード
2000/5/18(木)22:08 - マサ村上 ()

>>あまり画質に差がないような事を聞いたのですが、
>新しいRIPで、なおかつ画質にこだわる画像でなければ大丈夫です。

JPEGでエンコードすると、あんまりわからないとはいえ、劣化しますので、
保存し直すようなことが頻繁に発生するような画像だと(リサイズや合成なんかで)、
5回目くらいには、かなり歴然とした差が出てしまいます。
ですから、色校が出たときなんかは、がんばってチェックしましょう(^_^;)。
PDFにするなら、全然問題ないと思います。
デフォルトの設定では、変換時にJPEG変換されると思いますし。
(分解にPDFを使うこともあるみたいですけど。画面で見るなら、という意味です)

▲TOP
359re:Photoshop.EPSのエンコード
2000/5/18(木)21:18 - わだ ()

>PhotoshopでEPS保存する時に、エンコードをJPEG(最高画質)にすると、
>バイナリで保存するよりはるかに軽くていいのですが、これって出力用に使える
>ものでしょうか?あまり画質に差がないような事を聞いたのですが、

出力機を選びますね。
RIPのバージョンが古いと出ない場合があります。
新しいRIPで、なおかつ画質にこだわる画像でなければ大丈夫です。

▲TOP
358Photoshop.EPSのエンコード
2000/5/18(木)19:25 - YUMI ()

こんにちは。ちょっと人から質問を受けて答えられなかったので
ここに投げさせて下さい。(^ ^)
PhotoshopでEPS保存する時に、エンコードをJPEG(最高画質)にすると、
バイナリで保存するよりはるかに軽くていいのですが、これって出力用に使える
ものでしょうか?あまり画質に差がないような事を聞いたのですが、
実際のところ、どうなのでしょう?
またQuarkに取り込んで印刷所に入稿したり、
それをPDFにするといった作業は問題ないでしょうか?

あまり重いデータを普段扱わないので、エンコードで軽くするという
概念がなかったものですから…。

▲TOP
357RE:【345】Illustratorの起動時に…
2000/5/18(木)12:52 - まいった! ()

返事が遅くなってすみません。
ferixさん、小国文男さん、FONT55号さんいろいろありがとうございました。
使わなそうな機能拡張をはずしたら、今のところは何の警告も出ずに起動するようになりました。
また今度何かあったらよろしくお願いします!

▲TOP
356特色カンプ作成法これでいかがか?
2000/5/18(木)10:33 - サンプラス ()

作業には、データを作ったソフトの他に、
・Acrobat4.0
・PhotoShop5.0(4.0は不可)
が必要。

おおまかな手順は、
1.PhotoShop5.0で特色出力の設定データを作っておく。
2.各アプリケーションからPostScript(以下PS)ファイルを書き出す。
3.PSファイルをAcrobat Distillerにかけ、PDFファイルを作る。
4.PDFファイルをそのままカラープリンタから印字する。

1.と2.の詳細な手順は下記の通り。
1.PhotoShop5.0を立ち上げる。
2.カラーピッカーをダブルクリックして色選択ダイアログを出す。
3.右側の「カスタム」ボタンをクリックして、画面を切り替える。
4.左上の「カラーブック」から「DICカラーガイド」を選ぶ。
5.必要な特色番号を探してクリックする。
6.ダイアログを「OK」クリックで閉じる。
7.カラーピッカーに、探した特色が出てきているので、「色見本」
  パレットを画面に出し、何も色がない末尾の空白部分にカーソル
  を動かす。
  すると、カーソルがスポイトから「バケツ」に変わるので、そこ
  でクリックすると、色見本に特色が入り込む。
8.必要な色数だけ、2〜7の手順を繰り返す。
9.「ファイル」メニューの「カラー設定」→「CMYK設定」を選び、
  「CMYKモデル」を「内蔵モデル」にし、
  「印刷インキ設定」を「カスタム」にする。
10.「インキの色特性」という画面が出るので、その中の右側に
   ある色サンプル部分をクリックする。
11.カラーピッカーが出るので、手順7で色見本パレットにセット
   した色をクリックし、「OK」で閉じる。
12.必要な色数だけ11を繰り返す。
13.画面下の「オーバープリントカラーの予測」をチェックする。
   ここで、もともとはCMYKそれぞれの掛け合わせで再現して
   いた他のサンプル色(例:CMやMY)が変わることを確認
   すること。
14.「OK」で閉じると、「CMYK設定」の画面に戻るので、
   そこで上のラジオボタンを「変換テーブル」に切り替え、
   右にある「保存」ボタンをクリックする。
15.「CMYK設定の保存」というダイアログが出るので、分かり
   易い名前をつけて保存する。
   保存先は、起動ディスクの「システムフォルダ:初期設定:
   ColorSync 特性」フォルダ。
16.保存が終わったら、必ず「キャンセル」すること。
   「保存」してしまうと、普通のCMYK画像の色が変わって
   しまう。

ここまでがPhotoShopの作業(大まかな作業区分けの1)。

17.各アプリケーションから、PostScriptファイルを書き出す。
   Distiller用の設定を使ったAdobePS8.5.2などが良いかと。
   用紙設定は任意でOK。

(大まかな作業区分けの2)

18.Acrobat Distillerを立ち上げる。
19.「設定」メニューから「ジョブオプション」を選ぶ。
20.「一般」タブをクリックし、解像度は「300」程度に。
   「圧縮」タブをクリックし、チェックが入っていれば
   全部外す。
   「フォント」タブをクリックし、「全てのフォントを
   埋め込む」にチェックが入っていた場合は外すこと。
   「カラー」タブをクリックし、
     「変換」の中は「すべてsRGBに変換」にする。
     「仮定のプロファイル」が変えられるようになったら、
     「sRGB」は特に変更の必要なし。
     「CMYK」を、手順15で保存したファイルにする。
     そこで保存したのと同じ名前の設定ファイルが、
     メニューの中にある。
   「詳細」タブをクリックし、下にある「デフォルトページ
   サイズ」の単位を「センチメートル」に変える。
   数字は出力したい紙のサイズを入力。
21.「保存」ボタンをクリックして、この特色変換の設定を
   保存する。これも分かり易い名前をつけたほうがよい。
22.「OK」で、Distillerが立ち上がった直後の画面に戻る。
   「ジョブオプション」が、手順21の名前になっている。
23.書き出したPSファイルをウインドウ内にドラッグする。
   PSをPDFに変換し始める。
24.変換が終わったらDistillerを終了。

25.出来上がったPDFをダブルクリックしてAcrobat4.0を立ち上げる。
   ここからカラープリンタに出力する。

備考
・墨版を特色に当てはめることはできない。
 (理由:PhotoShop5.0で、「CMYK設定」のK版の色を変えることが
 できないため)
・PDF化したときのフォントの状況など、まだ検証が完全に出来ていない
 部分もあるのでご了解を。

・出力の設定などは環境によってまちまちなので、このやり方でうまく
 いかない場合もあるかもしれませんがそういった時は試行錯誤してみて
 ください。
 そういった意味で手順20は固定的なものではないです。

▲TOP
355RE:【343】教えてくださーーい。。
2000/5/18(木)00:26 - まつまつ ()

イラレでは特色の掛け合わせは出来ません。
なので、2C印刷データを作る場合、僕はシアンとマゼンダを
使ってデータを作り、印刷の時に『マゼンダはDIC○○に
置き換えてね』と頼んでいます。
ですが、この方法だとカンプはなんだか、ねぼけた
ものになってしまうので、今まではカンプ用のモノも
作っていました。

で、こういうのを待っていましたというのが、
http://homepage2.nifty.com/kay/McPLW/Mr2C/
コレです。
印刷後をシュミレーションしてくれます。
ホントに便利です。しかも、フリーソフトというのが泣けます。

▲TOP
353RE:文字入力が出来ない
2000/5/17(水)23:02 - 小国文男 ()

>K の文字(かきくけ)は出るのですが、(こ)がでませんkoと打つと
>kで終わり画面が固まってうごかなくなります。(かきくけk)

私はずっとカナ入力なのでローマ字入力はよくわかりませんが、
ATOK13で「きかれた〜」「きかれる〜」と入力すると
アプリケーションが異常終了するケースが確認されているそうです。
関係あるでしょうか?
もしATOK13をお使いなら以下に情報がありますし、
アップデータも配布されています。

http://www.justsystem.co.jp/support/faq/mcatok13/t13ma021.html

▲TOP
352文字入力が出来ない
2000/5/17(水)22:40 - ritu ()

K の文字(かきくけ)は出るのですが、(こ)がでませんkoと打つと
kで終わり画面が固まってうごかなくなります。(かきくけk)
宜しくお願いします(マック9600・イラスト8・フォト5os8)

▲TOP
351RE5:Illustratorの起動時に…
2000/5/17(水)01:03 - FONT55号 ()

横レス
Illustratorのメモリーを増やして下さい。
コマンド+Iでメモリーの割り当てを増やすと回避できるかも。

▲TOP
350RE4:Illustratorの起動時に…
2000/5/16(火)21:03 - ferix ()

>>でも、もう少し具体的に教えてもらえないでしょうか。
>>システムとかあまり詳しくないんです。すみません。

う〜ん(^^;)。スイマセン。私は「まいった!」さんのシステムがどのようになっているか
がわからないので、あのような書きかたしかできません(^^;)。

以下にその理由を書きますね。

基本的にMacOS 8.xまではMacOSが開いておくことができるファイル数の上限が348ファイル
となっています。
これは、アプリケーションが開く「書類」の数ではなく、システムを含めたフォントや機能
拡張、その他諸々の全てのファイルを指します。

例えばPhotoshopやIllustratiorのプラグインやQuarkXPressのXTensionなどの中には
起動時にそれらを開くことでホストとなるアプリケーションで利用できるようにするもの
が存在します。

小国さんがおっしゃる起動時90ファイル、起動後40ファイルという現象は、
起動時の読み込み時にファイルを開き、起動後に閉じてしまうプラグインがある場合にその
ようになります。

したがって、利用されているシステム全体の構成が絡んできますので、一言で説明するのは
非常に難しくなってしまいます。ご了承ください。

基本的には余計な機能拡張を入れない、デスクトップピクチャーなどを使用しない、使わな
いFONTのはATMに頼らず積極的に外しておくといった対策を練ってください。

なお、小国さんもおっしゃっていますが、MacOS 9からは8169のファイルが開けますので、
そちらを利用するのも一つの解決策となります。

▲TOP
349RE3:Illustratorの起動時に…
2000/5/16(火)20:08 - 小国文男 ()

>Illustratorの質問なんですけど、起動時に「イラストレーションを開くことができません。
>開いているファイルの数が多すぎます」って警告が出てしまいます。

Illustrator8.0は、起動時に90個以上のファイルを開くようです。
(起動後は40個くらいに減ります)
そのため、フォントが多い状況で、かつ複数のアプリケーションを使用していると、
簡単にMacが同時に開けるファイル数の上限(347)をオーバーしてしまい、
いろいろと不具合が起こるようです。

で私は、「FCBCounter」というファイル数をカウントするツール
で監視しながら作業しています。
以下のページの右側の「ProgramWorks 」のコーナーからダウンロードできます。
これの解説を読むだけでも、かなり勉強になります。
http://homepage1.nifty.com/dworks/dwd_anx2/frame.html

ちなみに私のところでは、フォントをシステムにガバガバ入れているので、
システム起動時で209のファイルを開きます。
PhotoshopとQXを使用し、かつIllustrator8.0を起動すると、
おっしゃっているのと同じことになります。

MacOS9ではこの上限が8000超と、大幅に拡張されているようですね。

▲TOP
348特色の掛け合わせ
2000/5/16(火)19:57 - 小国文男 ()

>任意の特色2Cの掛け合わせをシュミレート出来るらしいんですが。。
>どなたかやり方を知りませんか??

PDFでの特色の掛け合わせのシミュレートについて、私にはわかりません。
ごめんなさい。

が、特色の掛け合わせは、QX4.0だとできるそうですね。
またIllustratorの場合は、DTP-Sのページに、8.0を使用して、
CMYKに特色を割り振る方法が紹介されています。
これだと、おっしゃるように2種類のファイルを作る必要がなくなります。
もっとも、掲載ページは「DTP-S倶楽部」という会員用のコーナーになっていますが。

DTP-S
http://www.incunabula.co.jp/dtp-s/

▲TOP
347RE:Illustratorの起動時に…
2000/5/16(火)17:46 - まいった! ()

ferixさん早速のお返事ありがとうございました。
でも、もう少し具体的に教えてもらえないでしょうか。
システムとかあまり詳しくないんです。すみません。

▲TOP
346RE:Illustratorの起動時に…
2000/5/16(火)17:36 - ferix ()

ファイルのオープンに関する問題は必ずしもフォントだけではありません。
その他のアプリケーションや機能拡張、システムが使用する様々なファイルなど、
色々な要因があります。一度システム全体を見直して見るのが良いと思います。
あと、MacOS 9にするのも一つの方法です。

▲TOP
345Illustratorの起動時に…
2000/5/16(火)16:16 - まいった! ()

はじめまして
Illustratorの質問なんですけど、起動時に「イラストレーションを開くことができません。
開いているファイルの数が多すぎます」って警告が出てしまいます。
そのまま続けるとツールの数が少なくなっています。
マニュアルをみるとフォントの数を減らすといいって書いてあるんですが、
ATMでフォントの数を減らしてもでてきます。
どうしたらいいでしょうか? 誰か教えて下さい。
ちなみにIllustrator8.0 OS 8.6です。

▲TOP
344QXのカラーがPDFで出ない:結果
2000/5/16(火)09:32 - YUMI ()

きしみさん、主任さんレスありがとうございます!
主任さんのご指摘のとおり、PSプリンタのPPDを選択しておりました。
Diltillerを選び直したらちゃんとカラーが出ました。(^^)

ついでにPOCEも治りました(笑)

▲TOP
343教えてくださーーい。。
2000/5/13(土)21:04 - しろっぺ(^_^)。 ()

えー、、イラレ等で作成した画像入り2色のデータを例えば、シアンとマゼンタで作っているとするでしょう??
もちろん画像も2Cです。そこでですね、人から聞いた話ですが、アクロバットを用いてそのファイルをPDF化し、
任意の特色2Cの掛け合わせをシュミレート出来るらしいんですが。。
どなたかやり方を知りませんか??これだと、出力用とカンプ用のデータを2つ作らなくていいし、
DICの掛け合わせをいっぺんに出来るなんてすごいと思います!
ぜひ、ぜひおしえてくださーーいい。よければメールでも詳しく(笑)!
僕はマックでDTPをしています。

▲TOP
342QuarkのカラーがPDFで出ない
2000/5/12(金)08:11 - 主任 ()

>>他のEPSの画像等はちゃんと色が出ているのですが、
>>Quark上で描いた物だけ色が出ません。

どういう形でPDFにしているのでしょうか?
PSファイル書き出してDistillerですか?
それならプリンタ記述ファイルをAcrobatDistillerとか
選べば大丈夫だと思うのですが?
通常のようにPSプリンタのPPD選んでいるとそういう風になりますね

実験君---PSファイル書き出してDistillerでPDF変換
ドライバ---Microline PSII8.3.2
PPD---AcrobatDistiller3.0J
大丈夫 ちゃんと変換されます

ドライバ---Microline PSII8.3.2
PPD---Microline803PSII+F
これはeps画像はカラーですがオブジェクトはグレーになります

>>ファイル検索したところ、ColorSync2.5.1は
>>見つかったのですが、Pantone Responderが
>>ありませんでした。そのせいかしら???

これは関係ないですね(^_^)
気になるようでしたらXTensionの中にあるPOCEってXTを外してやると
出なくなります

▲TOP
341QuarkのカラーがPDFで出ない
2000/5/12(金)04:59 - きしみ ()

>Quark上で描いたオブジェクト
>(円や矢印)の色がグレーになってしまいました。
>Quark上では赤なのですが…。

確か用紙設定のpostscriptオプションを全部はずせば
なおったような?(再現してないです)
http://www.adobe.co.jp/supportservice/custsupport/acrobatlist.html
から解決法をひろった記憶があるのでみてみて

POCE XTensionは
http://www.quark.co.jp/techdb/db_018.html
かな。

▲TOP
340つたわらなきゃ意味ないじゃん
2000/5/12(金)02:57 - ROMだんな ()

機種依存文字ですか。

見えない環境が存在する。
ニアンスが伝わらないことがある。
誤解をされることがある。

これをわかった上で使う分には個人勝手だと思うけどね。

まあ、伝達表現を仕事にしていると、そのへん厳密にしたくなるけど。
誤解をまねくのを覚悟の上で使う分には他人のとやかく言うことでは
ないと思う。無知でそのへんを知らないで大きな誤解を生むのは最悪
ですねどね。

PS 共通合意を得るための討論を不快に思うなら、単なるQ&Aとか
   困った助けてくれに、なってしまうのじゃないかなぁ。
   フォーラムってもっと発展的に、こういうケースも考えられるから
   こう思うとかを発表しあう場だと思いますけど。

▲TOP
339Re:re:文字セットについて
2000/5/11(木)19:57 - テツ ()

わださん、FONT55号さんこんばんわ。そして回答ありがとうございます。
なんとなく理解できたような気がします。
……もう少し勉強してみます。

▲TOP
338QuarkのカラーがPDFで出ない
2000/5/11(木)17:33 - YUMI ()

続けてカキコミします。
現在QuarkXPress ver.4.05でマニュアルを作っています。
作った書類をPDFにしたら、Quark上で描いたオブジェクト
(円や矢印)の色がグレーになってしまいました。
Quark上では赤なのですが…。

他のEPSの画像等はちゃんと色が出ているのですが、
Quark上で描いた物だけ色が出ません。

ちなみにQuark起動時に、
***************
「Quark POCE XTensionsを使用するには、
Pantone ResponderとColorSync2.0以降の
バージョンが必要です。POCEは使用できません
[10005]
***************
というメッセージが出るのですが、関係あり?
前は出なかったんですが最近このメッセージが
出るようになりました。

ファイル検索したところ、ColorSync2.5.1は
見つかったのですが、Pantone Responderが
ありませんでした。そのせいかしら???

どなたかお教え下さい。

▲TOP
337NewCIDフォント後日談
2000/5/11(木)15:40 - YUMI ()

こんにちは。だいぶ前の話になりますが、
「マシンを機種変更する場合のNewCIDフォント」の後日談です。
後日モリサワに電話して訊いてみました。
ご参考までにモリサワに確認したことを書いておきますね。

*****************
問題:
現在G3にNewCIDフォントをインストールしています。
新しくG4に機種変更したのでNewCIDフォントを載せたいが、
NewCIDフォントは1台にのみ1回限りのインストールしか
できないので、どうしたらいいか。
*****************

NewCIDフォントを搭載しているマシンを変更する場合、
「フォントの移植手続き」をしなければなりません。
つまり再度ライセンスをもらうということです。
(この際1フォントにつき、3,150円かかります。+地方別送料)

手順は、まずモリサワに電話して、
「書体移植申込書」をFAXしてもらいます。

それに必要事項を書き込むのですが、
先に銀行振込で送金しなければなりません。

・振込を済ませた振込用紙のコピー
・インストーラディスク
・記入済み書体移植申込書

を宅配便でモリサワのフォント流通課まで送る。(送料はユーザー負担)
発送は振込を確認後2週間程度(遅れる場合もあり)

との事でした。

▲TOP
336文字セットについて
2000/5/11(木)01:16 - FONT55号 ()

>そこで頭が混乱してしまったんですが、90pv-RKSJ-H
>には縦組みはサポートされていないのでしょうか。
 
 プラスバチカルですからたて組みはサポートしてます。
 CID になって90pvも78pv/90ms/90mspもサポートしてます。
 CIDって本当に便利!!!!

▲TOP


[<<戻る] [次へ>>]

[TOPページにもどる] [ログのINDEXにもどる]

Created by Fumio OGUNI
Copyright (c) えでぃっとはうすOGN 1996-2000