Malt Log

味わったシングルモルトの備忘録│小国文男

KNOCKANDO 12 再

  • スペイサイド
    2016年10月5日

    KNOCKANDO 12

    KNOCKANDO(ノッカンドゥ/スペイサイド/12年・再)
    写真データによると2014年1月にも飲んでいる。でも何も書いていなかった。ネット情報によると、ピートもシェリー樽の香りも控え目だという。また、多くは12年といっても12年以上の樽のブレンドだが、この蒸留所は同一シーズンの樽だけらしい。ラベルから、このボトルは1997年蒸留のようだから、ボトリングは2009年か。スムーズに心地よく飲める。ピートもシェリーも感じない。ただ、これといった印象も残らなかった。なるほど、何も書けなかったわけだ…。久しぶりの師匠のバーで。